忍者ブログ

Diary

KURIYA MASAKATSU Official Web Site Korigin > Diary
MENU

ENTRY NAVI

  • Home
  • 日常の日々

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏を食らう

ガブリと。

はい、いただきました。

「夏を食らう」とは言ったものの、もうすっかり朝、晩は秋の気配だ。

今年は冷夏との評判どおり、例年にくらべ過ごしやすい夏でしたなぁ。

さらば、夏よ。

いやいや、手など振らなくてよいから。

振り返らなくともよいから。

名残惜しそうにしなくてよいから。

すみやかに去っていっておくれ。

また来年会いましょう。
PR

アフターケア

 仕事でも、人付き合いでも、

何か、物事がうまくいかなかったり、トラブったときの対応でもってその人や団体を見る。

自分にはいつからかそんな癖がついてしまっています。

けして上から目線で見るわけではないですけどね。まして、それがいい、悪いの話でもない。
過去の経験から自然とそういうものの見方みたいなものが出来上がっちゃったみたい。


先日、9月の仙台での個展のDMが刷り上ってきました。

仕上がりを見たら・・・・??

ありゃ、なんでこうなった?

みたいなところが一箇所あって、自分で原因を探ったけれど、よく分からなかったので、とりあえず印刷会社に問い合わせました。

まあ、言ってしまえば、些細なところだし、こちらのデータ作成のミスということもあるので、クレームという形ではなくあくまで今後の参考に、ということで。

普通に問い合わせのメールフォームから資料を添付しての問い合わせだったのですが、今日の昼過ぎに電話が来ました。

その対応が実にしっかりしてまして。

お互いにしっかりと事実関係を並べた後に、こういう理由が考えられますので、じゃあ、今後はこういう形で作業、していただいて、こうしてああして・・・なぁんて、短い時間で解りやすく対応してくださいました。
少なくとも、ちゃんと誠意を感じる対応でございました。

たまたま、対応してくれた方がすばらしかった、ともいえるが、以前もちょっとした問い合わせの時に良くしていただいた事があり、ずぅっとここにお願いしているのはそういったことが大きい。


かなり昔になるが、こんなこともありました。

秋田で仕事をしている頃、オーディオに凝っていた時期があり、よく東京の専門店から機器を通販で購入しとりました。

そんなこんなでコンポのCDプレーヤーを新しく買い換えた時、ついてすぐセッティングして聴いていたら、すぐさま壊れた。

はぁ? ってなことですぐに購入先に連絡して新品に取り替えてもらったらまたついてすぐ壊れたんですよ。

さすがに自分の使い方を疑ったけど、CD入れて再生するだけ。原因なんて見当たらないし、俺も若かったから、ぶち切れて、「なんだ、こりゃ?!いったいどうなってるんすか?!!」と、電話口で怒鳴ってしまいました。

その時の店員さんの対応がまたしっかりしてまして。

うまくいえないんだけど、けして、びびって平謝りするわけでもなく、逆切れするわけでもなく、ちゃんと非を認めた上で、

「お客様に悪いところは一切ありませんので、時間はまた少々いただきますが、新品とお取替えいたします」ってな具合で、対応してくれました。

そうなるとこっちも一気にクールダウンで、「じゃあ、すみませんが、3度目というのもいやなので、別の機種にしたいのですが」

「解りました。すぐ手配します。大変ご迷惑をおかけしました」

会話の細部はもう忘れたけど、こんなな感じ。
なんか同じ内容でも言い方一つ、声のトーン一つで受ける印象ってかなり変わってくると思うんですよね。
この時対応してくれた方は↑の話と一緒でちゃんと誠意を持って受け答えしてくれてたのがわかったのです。

こういう事があって、逆にここは信頼できそうだ、って思ってずっと利用させていただきました。

でも、さんざんお金かけてそろえたオーディオも益子来てすぐ全部売っちゃった(泣)

ひでぇ話だ(笑)

いや、家が狭かったんで・・・。


とにかくあげればきりがないが、そんなこともあってか、トラブルの時の対応ってけっこう人が出る、と思っているし、その後の付き合い方の大きな判断材料になると思っています。

逆にひっくり返せば自分にも言えることなので、注意しないとなぁ、なんて。

もっとも、トラブルはないに越したことはない。これ大前提。


その今回のDMの気になったところとは・・・お手元に届いたら探してみてください。

お盆

終戦記念日の今日。

世間的にはお盆休みですな。

子供の頃の盆休みの記憶といえば、

母親の実家に親戚が集まり、いとことわいわいがやがや・・・

友達と遅くまで花火やって遊び・・・

スイカ、カキ氷、花火、

そんな当たり前の記憶ばっかです。

くどいようですが、暑いのが苦手なので、あんまり夏は好きではないのですが、

そんな昔の記憶の中では夏のひとつひとつの情景は華やかな楽しい思い出ばかりです。

大学在学中でバイトをしている頃から、今に至るまで、盆休みらしいお休みはほとんどとる機会がなくて、この時期に実家に帰ってたり、仲間と集まったりすることってほとんどなかったので、

お隣さんで親戚がたくさん集まって騒いでるのをみると、少しだけ懐かしいような、ちょっとうらやましい気持ちになったりもします。

我が家はふつーに窯焚いてるよ(笑)


さて、「へうげて、暮らすか」も明日、最終日。

搬出のため、またまた東京へまいります。

なんてことないお話でやんした。

そこは勘弁。

台風、大雨、地震。

ほんとに大変な事になってますね。

被害にあわれた方々、心からお見舞い申し上げます。

自分はあんまり、地球が病んできている、とかそういう大げさなことをいうのは好きではないのですが、

確かに最近は前例がない、たちの悪い災害が多いような気がしますよね。

被害にあわれた方のインタビューなんか聞くと、

「まさか自分が・・・」

みたいなことが多いですものね。

もう人の力が及ばないような災害では、どうあらがってもしょうがないのかもしれませんが、まあ、出来うる限りの備え、知識の収集はしておきたいもんです。



で、今日の私は、

足の裏を蚊に刺されて、困っている(苦笑)

体の中でいくつか、ここだけはヤメテ。

ってな場所があるが、足の裏もその一つ。

・・・いやぁ、勘弁してほしいっス。


ちっちぇ悩みだ・・・。

同県出身

ずうっと前、「LOTTE Fit's」のCMで見かけた女の子。

初めてCMを見たときから、「誰だろう?」って妙に気なってて、でも別に調べるわけなく、ときどき店頭チラシを見て思い出すくらいだったのですが、

最近、コンビニで何気なく立ち読みした雑誌で彼女が

佐々木希 という名前であること、秋田県出身 であることをまったくCMとは関係のない記事で知りました。

彼女がどんだけ有名かしらないが、地元秋田県を愛する私としてはもうこれだけでなんだかうれしい。
無条件に応援したくなってしまう。

加藤夏希 が秋田出身というのを知った時も妙にうれしかったが、地元の方がメディアで活躍されているのをみるとほんと、うれしいですな。

あと、最近ではよく仕事しながら聞いているJFM系のラジオ番組 flowers のパーソナリティでミュージシャンの 松本英子 も秋田出身らしい。

秋田って有名人少ないから余計にうれしいのかもね。

話はちょっと違うかもしれないが、自分も個展なんかでお客さんが偶然秋田の方だったりすると、それだけでやたらと話が盛り上がることがよくあります。

たまたま同じ土地で生まれただけ。

ただそれだけの繋がりではあるわけだけれど、確かに人と人を近づけてくれる。

ま、どんなケースでもお互い地元が好きであるというのが大前提ですけれどもね。

× CLOSE

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[12/07 HOTP]
[09/29 鈴木由香]
[05/23 yuzu]
[04/27 Alice]
[04/20 Alice]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Kuri
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1976/02/26
職業:
陶芸作家
趣味:
音楽鑑賞 映画 喫茶 読書 写真 仕事 などなど

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(01/01)
(01/02)
(01/04)
(01/09)
(01/12)

P R

× CLOSE

Copyright © Diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]