忍者ブログ

Diary

KURIYA MASAKATSU Official Web Site Korigin > Diary
MENU

ENTRY NAVI

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日より

INOUE RUI × KURIYA MASAKATU
      庭

本日より益子町 益古時計 地下ギャラリーにて開催中!

時を同じくして益子は本日より秋の陶器市。

秋晴れの良いお天気。

皆様、ぜひお出かけくださいませ。

二人展の詳細は News のページにて。

もしくは益古時計のHPへ

それでは会場でお会いしましょう。

詳しいレポートはまた後日アップします。











PR

告知

大変お待たせいたしました。

ついに2010年3月に開催予定のイベント「陶ISM-Field of free 若手陶芸展2010-」のオフィシャルサイトが公開になりました。(サイトへはこちらからどうぞ

・・・やっと形になりましたよ。
たった二人から始って、ここまで長かった・・・。
特にサイト作りに入ってからのこの半月・・・。

いやいや、大変なのは、もとい楽しみなのはこれから。

サイトは立ち上げたばかりで、まだまだ至らぬところが多いけど、皆さんの意見を取り入れながらより良くしていこうと思いますのでご意見、お待ちしていますね。

とりあえず今日は同業者、ギャラリー・ショップ関係の方々に宣伝はしましたが、一般のオーディエンスの皆さんにもっと分かりやすい形での告知は、また改めてリーフレットなどを年明けぐらいに用意するつもりなので、楽しみにしていてください。

なにはともあれサイト公開おめでとー>自分へ。

今日はさすがにみんなに一斉メールした甲斐があってか、アクセス数は結構なもんでした。
なんか自分のこのサイトなんか比べ物にならないくらい。

どっちも自分が制作管理してるのに・・・。
ちょっと複雑(笑)
ずっとこのままなんだろうな(笑)

まあ、イベントの詳細なんかはサイトを御覧下さい。
二階堂実行委員中のインタビュー動画なんかも見れますよ。


さて、私は明日はいろいろ今後の仕事の打ち合わせとかで一日東京です。
仕事だけど、久しぶりに外の空気をうんと吸ってこよう
そうしよう。

ただいま帰りました。

KURIYA MASAKATSU
EXHIBITION 09-09
-communication-

無事終了しました。

まずは、ご来場いただいた皆様、並びにギャラリースタッフの皆様、本当にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。

また次回の展示に向け精進します。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。




・・・というわけで、昨日戻ってきたわけですが、

今回はなんだか在廊中、少々体調が悪く、昨日は帰ってきたとたんぐったりでございました。
更新が遅れ申し訳ありません。
ずっと、眠り続け、今朝はすっきりです。
また今日からバリバリ仕事しますよぉ!

個展の画像などなどは随時アップしていきます。
乞うご期待。


コミュニケーション

情報化社会といわれる中で、人とコミュニケーションをとる方法も、ものすごく多様化してますよね。

とはいえ、基本顔と顔を付き合わせて話をすること。

やはり、つまるところそれに尽きるんだな。

と、思います。

それを踏まえたうえでのお話。


人とコミュニケーションをとるときにはいろいろなシチュエーションがあるので一概には言えませんが、より人と深く結びつこうとした時、ある程度自分をさらけ出して人と接することも必要になります。

自分を解放するというのは半分は自己表現、自己満足だったりするわけですが、ちゃんとステージに上がって、第三者に向かって表現している以上、それは誰かに対するメッセージであり、誰かとの接点を求めている行動なんじゃないかなって思っています。
でなきゃ、ただの趣味ですから。

その方法は人によってそれぞれで、音楽、文章、絵画、演劇、スポーツ、などなど・・・お酒の席ではじけて皆を楽しませるのだってそう。自分を解放させることで自分を知ってもらい、また相手を知る。それで人との結びつきが深まる、なんてこともありますよね。

自分は仕事以外で人と話すのはそんなに得意ではないし、お酒は好きだが、馬鹿騒ぎする飲み会は苦手、団体行動苦手。
だめだめですな(笑)

でも、どこかで人とちゃんと繋がっていたい。
そう思うからこそ、人前に作品を出しているんじゃないかと自分なりに思うわけです。
少なくとも作る行為の中では思いっきり自分を出せますから。
結果、満足のいくものが出来ることはまれだけど。
またこれは別の話だ(笑)

自分にとっての陶芸って仕事であり、自己表現であり、大切なコミュニケーションツール。
そんなことをテーマにしてみました。

KURIYA MASAKATSU EXHIBITION 09-09
-communication-

昨年に続いて二度目の仙台での個展です。
お近くの方、お時間のある方はぜひお越し下さい。
作品はタイトルにちなんで、コミュニケーションツールになりうるもの(ステーショナリーグッズ・お茶道具などなど)をそろえようかとただいま奮闘中。

詳細はNewsのページで随時アップしていきます。
乞うご期待。

無事、終了。

「へうげて、暮らすか」

おかげさまで、無事、終了いたしました。
来場くださった皆様、ご高覧頂き、まことにありがとうございました。

今回はかなりピンポイントな参加で、在廊もほとんど無いかたちでしたが、少ない時間の中でたくさんの新しい出会いがあって、次に繋がる大きな手ごたえを得て会期を終了することができました。

たくさんの作家、その作品とのふれあいの中で自分自身の新しい課題や今後取り組んでみたいことも明確に見えてきて、自分にとっては実に有意義なイベントでした。

講談社、クラスカはじめ関係者の方々に深くお礼申し上げます。

ありがとうございました。






で、こっからはお仕事の話じゃぁありませんが、

見てきました、等身大ガンダム!!

IMG_3786_R.JPGいやぁ、この日の台場は盆休み最後の休日ということもあってか、

人、人、人!!!!!

最初、友人のニカリンと車で向かったのですが、
渋滞、駐車場なし、で結局ガンダムにたどり着くことが出来ず、

一度、クラスカ入りしてから、電車で向かいました。

なんで、そこまでしてって・・・・・だって見たかったんですもの。

台場に向かうゆりかもめの中は夏の暑さの中、一種異様な空気が漂っていて、「なんなんだ、これは??」と思っていたら、今日はビックサイトでコミケが開催されていたのですね。
一目でそれとわかる紙袋を手にした方々がたくさんおりました。
暑い中、よくやるなぁ。
ガンダム見にわざわざ来てる自分も同類っちゃあ、同類だがね(笑)

台場につくと、もう駅から行列。

ほぼ、全員ガンダムに向かっている。
「バカじゃね?バカじゃね?」
と、思いながらも向かう足は止めることができず(笑)
IMG_3821_R.JPG見えてきたぁ!!!!!

・・・・・すげぇ。

こりゃ、すげぇ。

やっぱ、実物はすごかった。

まわりは見に来た人で埋め尽くされておりました。

みんな、カメラ、ビデオを手に記録をとりながら、ガンダムの首が動いたり、蒸気を出したりするたびに、「おおぉ!!」って(笑)
なんだそりゃ?(笑)

ほとんどが家族連れか同世代のカップルでしたが、なぜか、よぼよぼのおじいちゃん、おばあちゃんまでけっこうおり、ガンダムはいつからそんなありがたいものになったのでしょう?(笑)

IMG_3839_R.JPGとにかくね、すごかった、の一言です。

ここまでやるたぁ、狂気の沙汰です。バカです。

見に来て騒いでる人達も十分バカです。

踊る阿呆に見る阿呆(笑)

いやぁ、楽しませてもらいました。

今月いっぱいは展示されているそうなので、まだの人はぜひ御覧になってみてはいかがでしょう?

車で行かれる際は、渋滞、駐車場情報を確認の上、行かれることをお勧めします。









× CLOSE

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

[12/07 HOTP]
[09/29 鈴木由香]
[05/23 yuzu]
[04/27 Alice]
[04/20 Alice]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Kuri
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/02/26
職業:
陶芸作家
趣味:
音楽鑑賞 映画 喫茶 読書 写真 仕事 などなど

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(01/01)
(01/02)
(01/04)
(01/09)
(01/12)

P R

× CLOSE

Copyright © Diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]