忍者ブログ

Diary

KURIYA MASAKATSU Official Web Site Korigin > Diary
MENU

ENTRY NAVI

  • Home
  • 旅のおもひで

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京・神田にて

一昨日のこと。

予告どおり、この日は一日東京。

何をしに・・・っていろいろあったんだけど、メインの用事は来年10月に予定している個展の打ち合わせ、のようなものでした。

その個展、会場となるギャラリーのオーナーは料理店を経営する料理人の方でして、何度か自分の個展に足を運んでくださったのをきっかけに話がまとまりました。

来年の個展の内容はまだはっきりと決まってないので詳しくは紹介できませんが、オーナーの作る料理と私の作る器のコラボ、的な企画も予定しておりまして。
この日はそれじゃあ、10月のこの時期に出せる旬の食材、できる料理を知っておかなくちゃあ、ってなわけで、オーナーのお誘いもあって、お店に食べに来てたわけですよ。

いやあ、食べながら、いろいろとプランをまとめておこう、とか考えて来たわけですが、
・・・・駄目っすね。普通にうまい! って食って終わった(笑)

でも、それでよいのです。
うまいもんは難しいこと考えず、たのしんで食べる。
これ、大事かと。

めんどくさいことは後で考えればよいのです。

食べて、いろいろ話して、普通に楽しんでしまったなぁ。
帰り際に新しくオープンするお店で使う器の注文までいただいちゃいました。

料理店の方からの注文ってすごくうれしいのです。
だって、器の魅力を最大限引き出してとことん壊れるまで使い込んでくださるから。

これは作家冥利につきます。
ちょうど、以前なんかの記事で読んだんですが、とある女優さんが
「化粧品のCMの仕事はすごく好きなんです。だって必ずきれいに撮っていただけるから」
と語ってたのを思い出した(笑)
きっと同じ発想だ。

とにかくこの日は一日歩き詰めで疲れたけど、なかなかおいしい一日でございました。

ただ一つ、一緒に来るはずだった相方が仕事が間に合わなくなってしまい、来れなかった事だけが残念。
自分だけうまいもん食べてほんと悪いなぁ・・・なんて。

・・・すまぬ。



PR

珍みやげ

「うまい棒 牛タン塩味」

これは、ギャラリーのマネージャーから帰り際にいただきました。
ちょっと洒落で。
いわゆるご当地物ですな。

懐かしいな、うまい棒。

包装紙には正宗はんがうまい棒をかかげて、舌を出した牛にまたがっておる。

無茶苦茶だ(笑)

味は「これが牛タン味じゃ!!!」
とものすごい目力で迫られたら思わず「そ、そうですね」
といってしまいそうな程度に牛タン味。

別に頂き物にいちゃもんつけてるわけじゃないですよ。
基本的にこういうノリの商品は大好きです。

あんまり一気に食べるものじゃないですから、少しずつ食べたり、話のネタにしたり。

しかし、ほんとに懐かしいな。
今も一本10円かな?

IMG_4328_R.JPG「たまご酒」

これは仙台に住んでいる自分のお客さんからいただきました。

来場してくださったときにお酒の話で盛り上がり、「仙台に面白い酒があるんだよ」
と、この「たまご酒」の話をしてくれまして、そしたら後日わざわざ買ってきてくださいました。

保存料、香料等食品添加物一切無し。

原材料、酒と卵と砂糖のみ。

実は風邪ひいた時なんかはよく自分でたまご酒を作って飲むのですが、まさにそのものずばりの味でございました。

うーむ。これはあるようでなかった商品だ。

ちょっと楽しくなる。

まあ、甘いので普段飲みには向かないと思いますが、それこそ風邪ひいた時、疲れている時なんかはいいんじゃないですかね。
ちょっと生姜汁なんか加えたりして。

以上、今回持ち帰ったおみやげで際立ったもの二つ、紹介しました。

あ、最後に近日中にサイト内でいろいろと今後の活動やイベントに関して告知があると思うので、サイト内のトップページやメニューバーの変化に気を付けてみて下さい。

最近朝晩ほんとに冷え込んで来ましたね。
みなさん体調にはお気をつけ下さい。
あと、インフルエンザにもね。






秋田にて

今回は搬入日と初日の間の空き日を使って秋田市を訪れておりました。

実家があるのが秋田県の南の方、かまくらで有名な横手市でして、
秋田市は学生の頃から社会人として働いていた時期にに一人暮らしをしていた言わば青春の(?)街。

秋田では一番大きな街ですよ。

なので当然思い出も多いのです。
楽しいものやら、苦いものやら(苦笑)

ところが2000年に秋田を出て以来、ゆっくりと時間を取って訪れることって実はほとんどなくて、
今回は日帰りでしたが久々に帰ってきました。秋田市に。

ただいま。

⇒の写真は当時住んでいた家の周辺。
私が住んでいた家は今はちょうど空き家になっていますた。

この辺はあまり変わってないんだね。

懐かしい。

IMG_4008_R.JPG何度かこのDiaryの中でも紹介した、学生の時から通っていた珈琲店
「美豆木」

最近新店舗になり、場所も移動しました。

マスターとママに会いたいなぁ、と思い続け、やっと実現です。







IMG_4005_R.JPGマスター。

9年ぶりぐらいなのに全然変わってなくてちょっとびっくり。

ママさんにも会いたかったけど、この日は会えませんでした。

久々にマスターの珈琲をご馳走になり、しばらくくっちゃべってきました。

ちなみに店内には当時学生だった頃、自分の描いた画が飾ってあったりします。
マスターをモデルにしたものだったのですが、ずっと飾っていてくれている。
写真の右上にちょこっと写っているのがそうですな。

ちょっと恥ずかしいが、大事にしてくれているのは素直にうれしいっす。
マスター、楽しかったでス。
また、必ず来ます。
今度はママさんにも会えるといいですな。


IMG_4030_R.JPGこの後用事をすませ、 友人やお世話になった人達に可能な限り会って、思い出深い道でわざわざ遠まわりして帰りました。

一日だとみじけぇなぁ・・・。
会いたい人達にみんな会って思う存分会話を楽しむには全然足りないな。行きたい所もたくさんあるし。

まあ、それは次回の楽しみにしましょう。

・・・次回?

そう、最後に大事なお知らせ。

秋田の皆様、お待たせしました。

やっと秋田での初個展が決定しました。

会期は 2010年7月14日から7月19日(予定)

場所は 秋田市 ココラボラトリー

・・・秋田での個展。

やっと、やっとでございます。

秋田を出て10年目のこの節目の年に。

まだ、先のことなので今はこれしかお伝えできませんが、

詳細はまた、来年。

良い展示になるよう、がんばります。

乞うご期待あれ!!


ただいまっ!!

 先日書いたとおり、昨日、一昨日と来月の個展会場である青森県の ギャラリー克泉 さんへ打ち合わせに行ってきました。

どうせ行くのなら観光がてら、というわけで相方もふきも連れて二日間ですが実家のある秋田にも立ち寄って。IMG_0145_R.JPG

まあ、しっかりとETC効果ってやつに貢献してますよ。

ビバ!ETC!











IMG_0144_R.JPG














IMG_0143_R.JPGふきも始めての長距離移動。

それにしてもやっぱりETCの効果は大きいのか、土曜日は早朝から出かけたのですが渋滞こそしてないもののかなり車は混んでました。

ま、そりゃそうですよねぇ。












今回は長いので、文章は二段構成。
続きは下のリンクから。


× CLOSE

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

フリーエリア

最新コメント

[12/07 HOTP]
[09/29 鈴木由香]
[05/23 yuzu]
[04/27 Alice]
[04/20 Alice]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Kuri
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/26
職業:
陶芸作家
趣味:
音楽鑑賞 映画 喫茶 読書 写真 仕事 などなど

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(01/01)
(01/02)
(01/04)
(01/09)
(01/12)

P R

× CLOSE

Copyright © Diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]