忍者ブログ

Diary

KURIYA MASAKATSU Official Web Site Korigin > Diary
MENU

ENTRY NAVI

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

へうげて、暮らすか

 はじまりました。

「へうげて、暮らすか」
初日オープニングパーティーは珍しく涼しい夜で、大盛り上がりでございました。

今日はイベントの様子を、準備風景から写真中心でご紹介。







IMG_3609_R.JPG会場入り口。

30日の搬入日はしかめた面が戻らないほどの暑さ。
久々の車移動の都内。
クーラーが弱では歯が立ちませんでした。









IMG_3530_R.JPG準備風景。

この日は各参加作家、ぱらぱらと来場。
それぞれ梱包を解いた後、時間をかけて会場全体を作っていきました。

しかし、これだけの規模になれば全体をまとめていくのも大変。
基本的に作家はわがままだし(笑)

かなり遅くはなりましたが、無事この日の準備は終わり。
私は友人宅へ一泊ご厄介になりに移動。

夜はなんだかんだどくっちゃべって、夜更かし(笑)


IMG_3675_R.JPG31日、イベント初日の夜。

日中は割りとゆったりなスケジュールだったので、友人と都内で開催されている知人の個展にお邪魔して、昼過ぎに会場到着。

特にやることも無かったので、だべったり、屋上で涼しい風を感じながらずっと読書してました。

ちょっと贅沢な時間だったなぁ。夕方から風邪ひきそうなほど寒くなってきて、ジャケットはおって本読んでたけど。

なんなんだろうこの落差。

IMG_3574_R.JPGんで、19:00からオープニングパーティー開始。

ぱらぱらと人が増え・・・ってんじゃなくてどばっと人がなだれ込みました。

漫画の人気の高さや、企業力みたいなものを感じました。

すげー人。

ちょっとバブリーな感じすらする(笑)



では、しばしイベント風景をどうぞ。
あ、ちなみに私は甲冑のオブジェ二体での参戦です。(一番手前の写真)


IMG_3617_R.JPGIMG_3598_R.JPGIMG_3592_R.JPGIMG_3593_R.JPGIMG_3563_R.JPGIMG_3560_R.JPGIMG_3583_R.JPGIMG_3561_R.JPGIMG_3559_R.JPG


























別フロアではライブや他のパフォーマンスも。

IMG_3642_R.JPGIMG_3643_R.JPG











まあ、はっきり言って紹介しきれないので、もしお時間がありましたら、
へうげものofficial blog
CLASKA HP
も合わせて見てみてください。
とはいえオフィシャルなものでさえ、細部が紹介しきれないほど規模が大きいものですが。

自分は正直、昔から大人数で騒いだりするのは得意でも好きでもないのですが、パーティーは本当に楽しく、色々な方とお知り合いになるいい機会をいただきました。
イベント自体も見ごたえ十分。
「へうげもの」や陶芸の好きな方はもちろん、お近くの方、時間のある方はぜひ御覧になってくださいませ。

私はまた今週末、会場に行きます。



PR

明日、搬入。

まずは、西日本の水害にあわれた皆様、お見舞い申し上げます。

今日「異常気象」と題打って、最近の気象災害についてTVで報道されていましたが、
いつ、自分の身の回りで起きても不思議じゃない災害に恐怖を感じました。

とりあえずは、なんかできる備えを考えてみよう。


明日、7月31日~8月16日の日程で開催されるイベント

「へうげて、暮らすか」

への参加のため、東京へ向かいます。

イベントに関する情報が、今回私のサイト内であまり詳しく紹介できずに申し訳ありません。

実は、イベントの規模が大きいため、私自身、行ってみるまでよく分からんので、いい加減なことが言えないのです。

まあ、詳しくは会場である 東京都目黒にある クラスカのHP を御覧になってください。

とりあえずは搬入が終わったら一度帰ってくるので、その時にでもいろいろ紹介しますね。


今回はやや飛び入りの参加で、私はオブジェ二点のみでの参加になります。

ので、なんか他に会場内でパフォーマンスできねぇかなぁ・・・。

なんて考え、新しい試みとして、会場内に小さな画面付きDVDプレーヤーを置いて、自分の個展の映像や仕事場の風景を流すことにしました。

とはいってもそんな大したことは出来ませんでしたけどね。

少しでも来ていただいたお客さんにサービスできれば、と思い。

そんなわけで、ここ数日は、通常の仕事が終わった後、夜中に映像の編集ばかりしてました。このくそ(失礼)暑いのに。

過去の映像+新しく3本造りました。

見ていただけるとうれしいですな。
でも、押し付けがましくするわけではなく、あくまでサービス。

こういうことやるのは、もちろん好きだからですが、私自身もともとあまりデスクワークに向いてないのか、慣れてないのか、結構疲労がたまる。

暑い中、高負担な作業をするのもPCには良くないので、下に保冷在をたっぷりいれた箱を置き、その上にアルミ板、空冷ファンを順に置いてPCを乗っけて使ってます。

なんせ以前、真夏に熱でPCが壊れた経験があるので夏はドキドキでございます。

さて、行ってきます。久々の車で東京だ。これもドキドキ。

帰ってきたら、すぐアップしますねぇ。

もてぎ里山アートフェスタ2009

昨日のことですが、

もてぎ里山アートフェスタ2009」に行ってきました。

2007年に続いて会場を変え、二度目の開催です。

二回とも、ありがたいことにお誘いはいただいていたのですが、残念ながらスケジュールなどの都合で私は今回も不参加でした。

その名の通り、自然豊かな益子の隣、ツインリンク茂木で有名な茂木町のキャンプ場を会場にしたアートフェスタ。

いろんなジャンルの作家の作品が自然の中で展示、ワークショップを行っていました。

夏休み最初の土・日、子供連れのご家族にはアートに触れる良い機会になったのでは、と思います。

・・・なぁんて、堅い紹介はさておき。

いや、こういっては失礼かもしれませんが、思っていた以上に楽しかったです。
特に森の中の野外展示かすばらしく、作品と自然との調和が絶妙でした。

IMG_3458_R.JPGIMG_3445_R.JPG


















IMG_3428_R.JPGIMG_3423_R.JPG


















どれも見ごたえのある作品ばかりでございました。

知り合いも多数参加していたのですが、久しぶりに普通に観客として楽しめました。

少しばかり、参加しなかったことを後悔したりして。

純粋に観てよかった。

楽しかった。

そんな風に思えたイベントでした。

まあ、実際に運営するに当たっては、いろいろと苦労も多かったと思いますが、スタッフの皆様、楽しい時間をありがとうございました。

次回はいつかな?

IMG_3473_R.JPG














開催中!!



皆様、お久しぶりです。

無事、戻ってまいりました。

この4日間で移動距離、実に2000km以上。

ま、仕事以外での移動も含めてですが、いやいや車に乗っている時間が圧倒的に長かった。

今日になって、腰から足にかけての疲労が色濃く出ています。

特に右側。


免許取りたての頃は

「これでどこさでもいげる」

なんてそれこそ背中に羽が生えた気分で、いくら運転してても飽きないし、疲れもしなかったんだけど、

年々しんどくなるなぁ・・・。体が。

年だろうか。

まあ、基本的に車は好きですけどね。

今回は向こうに行っている間中天気は上々でございました。

なんだかんだいっても車での長距離移動中は晴れていたほうが気分は良いし、安全。


で、EXHIBITION 09-06 -雨奇晴好- が昨日より開催されています。

今回は前回のRoomStyle3のときに新たに作った釉薬とデザインをベースに食の器、花器などを中心に雨の日の楽しい過ごし方、みたいなものを演出するツールをそろえてみました。
流石に前回から一月ほどしか準備期間が無かったので、すべて新作、というわけにはいきませんでしたが、出来うる限りの悪あがきはしたつもりです。

関東近辺の方にとっては、なかなか会場が遠く、訪れることは難しいかもしれませんが、店内にはカフェスペースもあり、高原の避暑地のような環境の中、ゆったりと展示を楽しんでいただけると思います。ぜひ、この機会に青森の地を踏んでみてくださいませ。

ギャラリー克泉さんの情報はNewsのページで御覧になってください。


私はまた月末に秋田~青森に移動します。









雨奇晴好

雨奇晴好(うきせいこう=晴好雨奇)

晴れの日も雨の日もそれぞれに趣があって良い。

という意味の言葉です。


晴れの日は春夏秋冬いつも晴れのイメージで、気分は上向きだけど、

雨の日ってのは季節、タイミング、その日の気分やシチュエーションでイメージがころころ変わってくる。

そんな気がします。

天気にまつわる思い出も雨の日が多いような気もして。

それだけに記憶にも残ります。


そんな雨の日、これからの時期はなにかと空を見上げて舌打ちしがち。

でも雨に思いっきり打たれることで開放感を感じてしまうことだってあるように、見方を変えてみれば雨の日には雨の日なりの良さや楽しみ方ってあるはず。

これからの季節にむけ、そんなテーマで臨んでみました。

KURIYA MASAKATSU EXHIBITION 09-06 -雨奇晴好-

どうぞ、ご高覧ください。


家にいて降る雨を見ながらまったりと読書したり、音楽聴いたり、珈琲飲んだり。

また小雨の中、傘をさしながらのふきとの散歩もまたよいものですよ。

少なくとも私は雨の日を前向きに楽しんでいます。


だって、自他共に認める雨男だもの。

× CLOSE

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

[12/07 HOTP]
[09/29 鈴木由香]
[05/23 yuzu]
[04/27 Alice]
[04/20 Alice]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Kuri
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1976/02/26
職業:
陶芸作家
趣味:
音楽鑑賞 映画 喫茶 読書 写真 仕事 などなど

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(01/01)
(01/02)
(01/04)
(01/09)
(01/12)

P R

× CLOSE

Copyright © Diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]